西所沢家つくり通信


by nishi-toco-hill

カテゴリ:自然( 18 )

その98.NEWプリウス問題

 NEWプリウスが店頭に並びました。設計をゼロから見直した文字どおりのフルモデルチェンジで、1リッターあたり40kmを超えるということは、旧型から10kmちかく走行距離をアップしたわけで、トヨタ恐るべし、です。若い頃はトヨタをデザインセンスに乏しい大衆車メーカーと思っていたので、一生トヨタ車に乗ることはないゼ、なんてカッコつけてたのに、2代目プリウスの発表会にフラッと立ち寄って「いいじゃん⁉︎」と買って以来、今のプリウスで4台目となりました。だからプリウスについてはちょっと詳しいですよ。
 ウチのプリウスはPHV=プラグインハイブリッド。大きな蓄電池を積んでいるので1回のフル充電で20km以上(最高で28kmぐらい)、モーターだけで走ります。
 充電時間は約90分、深夜電力だと30円ぐらいなので激経済的! ただ夜11時まで待つのがけっこう面倒ではあります。で、電力を使い切ったらフツーのハイブリッド走行になります。ハイブリッド走行でも常時1リッター20kmは余裕で走ってますよ。
 最近はフツーのガソリン車でも、1リッター十数kmはけっこう当たり前になっているので、あえてハイブリッドなんて必要? って思いますけど、PHVだとガソリンに換算して約60kmぐらい走る計算になります。まあ航続距離は少ないし、充電にもやたら時間がかかるので単純比較はできないけど、ふだん乗りで燃費60kmというのはやっぱり密の味です。
 給油回数が少なくて済むってのもメリットです。ちなみに東日本大震災のときは3代目プリウスに乗ってましたが、石油コンビナートが燃えているのをニュースで見て、これから大変なことになると思い、すぐに小手指のSSに走って給油し、それからひと月ほど給油せずに過ごすことができました。
 経済性よりもっと快感!なのは、モーターのぶ厚いトルク。なんせモーターは走り出しですでに最大トルクを発揮するので、エンジンみたいな悲鳴を上げることもなく、無音のままモリモリッ!と圧倒的な加速をします。中央道談合坂での追い越しなんて無敵ですよ。
 新プリウスにPHVが追加になるのはきっと1年ぐらい先でしょうが、いいなぁ、どうしよッかなぁ。だけど今回、ただひとつの?な点が、ボディーカラーです。この新プリウスのエッジの効いたシェイプとカラーの組み合わせに、これだ!と思わせるものがない。広告では赤と黄色がイメージカラーになってて、蛍光色みたいなイエローは日差しの熱を抑える特殊な塗料ってことで、たしかに冒険的で新しい主張を感じるんだけど、本来、黄色って、コンパクトカーには似合うけど、ある程度大きなクルマにはどっかなぁ……。実際、街でどう見えるんかなぁ。黄色いプリウスが街を走るのを心待ちにしているところです。
f0214595_11423355.jpg

深夜電力なら約30円でフル充電。燃費はガソリン換算で1リッター約60km。どうだ、まいったか!
[PR]
by nishi-toco-hill | 2015-12-17 11:18 | 自然
 昨日日本でいちばん熱かったのは北海道だったそうで、所沢もこのところジェットコースターみたいな気候の変化が続いていてちょっと疲れます。今のところ節電の呼びかけはないけど、いったいどんな夏になるのやら。近年、スーパーコンピュータのおかげで天気予報の精度が飛躍的に上がりましたが、今年は雨の多い冷夏だとか。そうそう、そういえばとんでもない大雪があったのを思い出して、写真を引っ張り出しました。ウチは2階がリビングで、バルコニーを当初の設計よりもかなり広くしてもらったので、写真でご覧のような大量の雪をスコップで掃き出しました。
f0214595_853193.jpg
 ↓今はこんな感じ、ビールが自然とすすみます。
f0214595_894180.jpg

[PR]
by nishi-toco-hill | 2014-06-05 08:10 | 自然

その95.山口一の大桜

f0214595_13492673.jpg
 ソーラータウンの周辺には桜のキレイなスポットがかなりあるんですが、なかでもいちばんの桜の巨木があるのは西武狭山線沿いにある、その名も「さくら荘」の桜じゃないでしょうか。ソーラータウンの裏にある西武線の小さな陸橋を渡ったところにある市の健保施設で、近隣のリタイアされて悠々自適の方々がここに集まっていろんな活動をするかたわら、見事な庭園を作っています。これから夏に向かって素晴らしい木陰を楽しめるはず。
f0214595_1348819.jpg

[PR]
by nishi-toco-hill | 2014-04-13 13:49 | 自然
 昨日、バルコニーから眺める八国山の紅葉があまりにきれいだったので歩いてみたくなって、日の落ちる前に出かけてみました。雲ひとつない澄んだ冬の空。荒幡富士からは真っ白な富士山が、反対側には新宿の副都心あたりと、その左手にはスカイツリーも見えていました。2枚目の写真をクリックして拡大してください。スカイツリーがくっきり見えますよ。
f0214595_18142781.jpg
f0214595_18144224.jpg
f0214595_1815380.jpg
 荒幡小学校の裏手にはまるで北海道のような風景がぽっかり広がっています。
[PR]
by nishi-toco-hill | 2012-11-28 18:14 | 自然

その83.所沢航空公園

f0214595_1514374.jpg
好天が続きますね。最近ちょくちょく航空公園にウォーキングに出かけるんです。パーキングが2時間無料だし。今は紅葉がピークです。ここは子どもが寝転がってもいいように、すべての植物が無農薬で手入れされており、どうしても虫の駆除が必要なものだけは唐辛子の粉末を使うそうです。こないだ立ち寄ったローソンでは1個200円を超えるグルメおにぎりシリーズが並んでいたので、来週はぜひあれを買って持っていこうとモーソーしています。
f0214595_1521187.jpg

[PR]
by nishi-toco-hill | 2012-11-16 14:48 | 自然

その78.ジオラマ写真

 ウチの裏側の風景を、いまはやりのジオラマ写真にしてみました。西武狭山線がのんびり走って行きます。連日の熱暑、お元気でお過ごしください。
f0214595_14335085.jpg

↓こちらは「小手指タワーズ」完成で変貌しつつある小手指駅北口の風景。自治体の非営利系のテナントなんかも入っているようで、散歩が面白くなるような街に育ってくれるとうれしいなァ。
f0214595_16162829.jpg

[PR]
by nishi-toco-hill | 2012-08-20 14:40 | 自然

その69.三峯神社参拝

本日は雲ひとつ見えない晴天でしたね。前々から行こうと思っていた秩父の三峰神社参拝に行ってきました。
f0214595_0481136.jpg
雲上にあるような神社で、秩父の町がはるか下界に見えます。境内にある神の湯という温泉につかってきました。
f0214595_0484189.jpg
f0214595_0485786.jpg
雪が積っていましたが、風がないせいで、日の光の暖かさが森の中に漂っていて気持ちもほぐれました。
[PR]
by nishi-toco-hill | 2011-12-13 00:49 | 自然
 東京から富士見坂が消える、っていうニュースを昨夜NHKニュースでやってました。高層ビルが富士の眺めを遮り、ひとつまたひとつと名ばかりの「富士見坂」になっているそうです。
 この眺めは西所沢駅からソーラータウンに向かって下りてくる坂の途中で見える富士の姿。あれ、こんなに小さかったかなァ……。同じ場所から見ても、季節や天候、時間によってずいぶんちがった大きさで見えるのが富士山の不思議であり、魅力であります。藤原新也さんに『俗界富士』という、サリン事件の直後に撮られた写真集がありますね。俗界からのぞくこの美しいシルエットは、こんな遠くからでも、一瞬にして心を洗い流してくれるような気がします。ああ、ありがたや。
f0214595_9514130.jpg
 当時ぼくは週刊誌の編集部にいて、匿名の電話やら写真週刊誌の仲間たちから背筋の寒くなるような話を毎日のように聞かされていたものです。先日、一連のオウム裁判が終結しましたが、あの事件は、バブルでたがの外れてしまった社会のひとつの産物だったかもしれないと今になって思います。今年の大震災で日本はほんとうにかけがえのない多くのものを失ったけど、多くの善意や復興に立ち上がる姿を目にして、むしろ今のほうが希望のある時代なんじゃないかという気さえしてきます。
[PR]
by nishi-toco-hill | 2011-11-26 09:51 | 自然
 今日、父を散歩に連れて行こうと荒幡富士へ出かけました。西武狭山線の下山口駅からなら15分ぐらいの距離です。前回行ったのは大震災直後で鳥居などが傾き立ち入り禁止でしたが、今回ようやく「初登頂」を果たしました。
 森の上に見えるのは現在建設中の「小手指タワーズ」。東に向くと新宿副都心のシルエットもけっこうな大きさで見えます。空気が澄んでいればもちろん富士山や大室山も望めるパノラマです。我が家のある西所沢ソーラータウンはちょうど右手の森に隠れるあたりです。
「ふもと」のミニ浅間神社に、近いといわれる東京直下型地震や東海地震から、ところざわの民を守ってくださるよう祈願してお賽銭もフンパツし、ソーラータウン全棟分と勝手に決めて1000円入れてきました。なのでお昼はセブンイレブンのおにぎりとあいなりました。
f0214595_17194273.jpg

[PR]
by nishi-toco-hill | 2011-09-28 17:19 | 自然

その60.トンボの季節

f0214595_12152467.jpg
 電力使用制限が終わり、暑い夏も終わりが近づいてきました。瑞穂町のジョイフル本田に出かけたとき、ちょっと回り道して秩父の山並みを見ようと広い茶畑に出てみたらトンボが飛んでいました。今年はいったいどんな秋になるんだろうなァ。
 ぼくの毎年の仕事のひとつに、占いの本の編集があるんだけど、東日本大震災の直後、著者と話していたら、今年の日本は水に悩まされる卦が出ていたそうです。
「あんな震災はまったく予測できなかったけどね。未来を言い当てるのはなかなか難しいんだけど、すでに起きたことと占いを照合してみると面白いんだよ」
 たしかに先週は台風の記録的な豪雨。このところ天気予報ばっかり気にして見てるんだけど、「にしとこ」の空は、海と山の大気のぶつかるところで、ほんとうに不思議な空の光景を目にします。
f0214595_12253371.jpg

[PR]
by nishi-toco-hill | 2011-09-10 12:27 | 自然