西所沢家つくり通信


by nishi-toco-hill

「てっぺんのはり」できました

 
f0214595_18551331.jpg
 この本「頭鍼治療てっぺんのはりの奇跡力」がようやく出来上がり、先月末にアマゾンをのぞいてみたら予約受付中だったのが、次に見たらもう在庫がなくなっていました。
 この本のなかで紹介したのがメタトロンです。
 遠山先生は、頭鍼療法と呼ばれる鍼治療のエキスパートで、今月、横浜そごうのなかに治療サロンをオープンした人です。百貨店に医療系のテナントがオープンするのは日本初とのことで、業界ではかなりの話題だそうです。
 このカバーの写真からはちょっと想像できませんが、先生は御年70歳。この齢にして、なんと十字懸垂ができるという肉体の持ち主。それが平日は断食して、週末しか食事はしないというから、さらにビックリ。
 そんな遠山先生の健康の秘密が、この本には目いっぱい入っています。
 頭鍼療法というのはハーバード大で教鞭を取っておられた山元先生という外科医(今も現役です)が考案された、頭部のみに鍼を打つ治療法で、遠山先生はその弟子のひとり。詳しくはこの本に譲ってここでは申しませんが、難病をも治す力があると断言されています。外科手術もなく薬もつかいません。軽く頭皮に鍼を打つだけですから、ほんとにスゴい治療法です。
 で、遠山先生がいちはやく横浜そごうの治療サロンに導入したのが、メタトロンなのです。
 


[PR]
by nishi-toco-hill | 2017-07-13 19:08