西所沢家つくり通信


by nishi-toco-hill

その31.盆踊り

 本日はすぐそばの瑞岩寺で開かれる岩崎中町の盆踊り。ソーラータウン西所沢の住人もこの岩崎町内会の所属です。実は昨日と本日、ウチもお隣のAさんと一緒にお手伝いで参加しました。集合は早朝5時。キツいなァ、なんていいながら現場に到着すると、すでに年配の面々がものすごい勢いで準備を始めています。テント設営を終えて家に戻ると、ナントまだ朝の9時すぎ。世界の株式や為替、FX取引にこの方たちのパワーをうまく利用できれば、日本経済は回復のスピードを倍加できるかもしれません。
 本日本番のぼくの担当は受付。驚いたことに、新参者のぼくが、来賓のご祝儀を記録する係になりました。ここでいろいろ面倒を見てくださった方はこのあたりの地主さんで、ちょうどソーラータウンの第2期の区画を相羽建設に譲られたということです。ということは、ウチの土地じゃないですか! このへんのいろんな事情を興味深くうかがい、あっという間に時間が過ぎていきます。テントのなかでは店を閉めた酒屋さんの消息やら、千葉に大きな土地を買ってゴルフ場経営に乗り出した地主さんの話やら、地元情報が飛び交い、ぼくの耳はいわゆるダンボ状態です。
 さて立秋らしい少し冷えた風が吹き始めた頃、盆踊りの開始です。提灯にはすでに故人となった方の名前もあるそうで、裏手の墓地では集まった子どもたちがキモだめしと称して駆けまわっています。「ゲゲゲの女房」のヒットで調布散策が人気だそうですが、わたしたちと故人とが交流する「盆」の雰囲気にはなんともいえない情緒があるものです。
 踊りが一段落して景品の抽選会で盛り上がりがピークに達したころ、西武遊園地の花火が始まりました。それがこの写真です。ぼくは先週、出張で花火を見逃しているので、これがソーラータウンに越してきて初めての花火です。けっこう大きく見えるんですね。
f0214595_2221268.jpg
 さて明日はまた早朝7時から撤収作業です。「忙しいのに3日間も出てもらって、悪いねェ」と、先に釘を刺されてしまったので、休むわけにもいきません。今日は早めに寝るので、これでおやすみなさい。
f0214595_2054556.jpg

[PR]
by nishi-toco-hill | 2010-08-07 22:25 | 引越し